ジャック!+GalleryにのっとられたCAS、さえも


『ジャック!+GalleryにのっとられたCAS、さえも』 
キュレーション:三井知行(大阪市立近代美術館建設準備室)
出品作家:高橋伸行、冨永奇昂、平松伸之、キム・キラ、イ・ヨンベク

CASが「Pilot Plant - CASに集まるアーティストたち」を他の会場で開いている間に乗っ取られるというコンセプトで、+Galleryの作家たちがCASでグループ展を開きました。
「展示する側とされる側が、同じく作家が中心メンバーのアートスペース/組織であることから、単に +Galleryの活動が紹介され、その特徴が明らかになるだけでなく、CASの側の性格や方向性といったものも照らし出されるかと思います。」(三井氏の企画分より抜粋)

展示
11月6日(土)〜12月18日(土)
13:00〜19:00 Open (日/祝休み) 
冨永奇昂 書道サウンドパフォーマンス
11月29日(月)7:00pm〜 7:30pm〜
対談:冨永奇昂VS笹岡敬 8:00pm〜
アーティストトーク
12月4日(土)16:00〜
   
about installation→ about performance→ about talk→

top
back

Copyright (C) +Gallery 2003-2013 All rights resereved.