past topics

過去のトピックス

2012/12/27
運営メンバー3名が参加するグループ展が名古屋に巡回します。


日韓交流展 Historical Parade; Images from elsewhere
会期:
2013年1月9日(水)〜2月3日(日) 11:00-19:00 ※月曜・火曜休館
オープニングレセプション:
1月9日(水)18:00〜
会場:
アートラボあいち
名古屋市中区錦2-10-30 Tel:052-204-6444
(地下鉄東山・鶴舞線「伏見」駅1番出口より徒歩3分)
参加作家:
<韓国>Kira Kim, Dujin Kim, NOH Suntag, YOO Seungho, Wonho Lee, SunKwan Kwon
<日本>藤木正則、平松伸之、冨永奇昂、笹岡敬、橋伸行
主催:
日韓交流展「Historical Parade」実行委員会
SeMA Seoul Museum of Art, Nanji Residency
協賛:
プラスギャラリープロジェクト 特定非営利活動法人キャズ(CAS)
協力:
あいちトリエンナーレ実行委員会
助成:
公益財団法人 朝日新聞文化財団 公益財団法人 日韓文化交流基金 愛知県

2012/11/3
運営メンバー3名が参加するグループ展が大阪に巡回します。


日韓交流展 Historical Parade; Images from elsewhere
会期:
2012年11月6日(火)〜18日(日) 11:00-19:00 (日曜は17:00まで)※月曜休館
オープニングレセプション:
11月6日(水)18:00〜
会場:
海岸通ギャラリー・CASO
大阪市港区海岸通2-7-23 Tel: 06-6576-3633
(地下鉄中央線「大阪港」駅6番出口より徒歩7分)
参加作家:
<韓国>Kira Kim, Dujin Kim, NOH Suntag, YOO Seungho, Wonho Lee, SunKwan Kwon
<日本>藤木正則、平松伸之、冨永奇昂、笹岡敬、橋伸行
主催:
日韓交流展「Historical Parade」実行委員会
SeMA Seoul Museum of Art, Nanji Residency
協賛:
プラスギャラリープロジェクト 特定非営利活動法人キャズ(CAS)
協力:
海岸通ギャラリー・CASO
助成:
公益財団法人 朝日新聞文化財団 公益財団法人 日韓文化交流基金

2012/8/26
運営メンバー3名が参加するグループ展です。


日韓交流展 Historical Parade; Images from elsewhere
会期:
2012年9月7日(金)〜30日(土) 10:00-20:00(土・日・祝日は18:00まで) ※月曜休館
会場:
ソウル市立美術館・南ソウル分館(地下鉄2・4号線「舎堂」駅6番出口より徒歩2分)
参加作家:
<韓国>Kira Kim, Dujin Kim, NOH Suntag, YOO Seungho, Wonho Lee, SunKwan Kwon
<日本>藤木正則、平松伸之、冨永奇昂、笹岡敬、橋伸行
主催:
SeMA Seoul Museum of Art, Nanji Residency
日韓交流展「Historical Parade」実行委員会
助成:
公益財団法人 朝日新聞文化財団 公益財団法人 日韓文化交流基金

2012/7/25
運営メンバー3名がトークイベントに参加いたします。
オーディエンス筋トレ#2『おもいッきり +Gallery  ‐あいちの現代美術考‐』
ゲスト:+Gallery PROJECT Member(高橋伸行、冨永佳秀、平松伸之)
■日時:2012年8月9日(木) 19:30-21:00
■場所:長者町プラットフォーム
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-13-28龍屋ビル3階
■アクセス:地下鉄東山線「伏見」駅 東改札口E出入口徒歩1分
■参加費:500円
■定員:40名程度 
■主催 Arts Audience Tables ロプロプ
■協力 +Gallery PROJECT

2012/5/2
プラスギャラリーの活動記録を紹介する展示が開催されます。
あいちの現代美術1
プラスギャラリーの活動記録
会場 :
アートラボあいち B1F
〒460-0003 名古屋市中区錦2-10-30 TEL 052-204-6444
Web: http://www.artlabaichi.com/
会期 :
2012年5月3日(木)−5月27日(日)11:00-19:00
※月・火休館(祝日開館) 入場無料
主催 : あいちトリエンナーレ実行委員会
協力:+Gallery PROJECT

2012/2/13 
平松伸之がアートラボあいちで展示をします。
会場 :
アートラボあいち B1Fエキシビジョンスペース2
〒460-0003 名古屋市中区錦2-10-30 TEL 052-204-6444
Web: http://www.artlabaichi.com/
会期 :
2012年2月22日(水)−3月10日(土)11:00-19:00
※月・火休館 入場無料
主催 : はち
昨年9月にCAS(大阪)で開催した個展で発表された作品をアートラボあいちで上映します。
今展のための特典映像も新たに付け加えられます。
 映像上映に加えて同じくCASの「How do you make art history our history?」展に出品したコラージュ作品等も展示されます。
 会期中2Fエキシビジョンスペースでは田島秀彦×横内賢太郎展(〜2月26日)、栗山斉展(2月29日〜)が同時開催。
また2月26日(日)13:00から1Fトリエンナーレ情報スペースでポートフォリオミーティングが開催され、
平松がゲストコメンテーターとして参加します。
◆アートラボあいち(ALA)とは
あいちトリエンナーレまちなか会場の一つであった万勝S館をトリエンナーレの情報提供やエキシビションスペースとして活用し、様々な催しを展開しています。

アクセス:
地下鉄東山線・鶴舞線[伏見]駅下車、1番出口より北東へ徒歩3分

2011年9月3日(土)−9月24日(土)
平松伸之がCAS(大阪)で個展開催
http://cas.or.jp/2011/HIRAMATSU/index.html
レビュー
http://artscape.jp/report/review/10011713_1735.html

2011年8月6日(土)−27日(土)
平松伸之、冨永奇昂がCAS(大阪)のグループ展に参加
How do you make art history our history?展
参加作家: 平松伸之、藤木正則、冨永奇昂、笹岡敬
http://cas.or.jp/2011/history/index.html

2010年12月4日(土)−25日(土) 大阪
2011年2月10日(木)−24日(木) ソウル
平松伸之がコーディネート、+GalleryPROJECTが後援する交流展開催。
大阪 : 日韓交流展「W-Door(ダブル-ドア)」日本展
ソウル : salon de H(サロン ド エイチ)
参加作家 :ジャン・ソクジュン チョン・ジミン パク・ウニョン ソン・ジユン カン・ジヨン
小澤香織 河井聖子 舟田亜耶子 ふなだかよ 梶川真未
助成 :財団法人大阪国際交流センター
後援・協賛 :株式会社商空間、+Gallery PROJECT
協力 :カフェとパン屋 Hito-ikiroomA
主催 :特定非営利活動法人キャズ
企画・コーディネイト :
笹岡敬(アーティスト・特定非営利活動法人キャズ運営委員長)
チョン・ジミン(アーティスト・キョンウォン大学校講師)
平松伸之(アーティスト・プラスギャラリープロジェクト代表)

2010年9月4日(土)−9月25日(土)
平松伸之キュレーションの展覧会開催
CAS(大阪)
チョスプ展「コンテナ」
http://cas.or.jp/2010/JO/index.html

2010年7月19日(海の日)−10月31日(日) 
「やさしい美術プロジェクト」(ディレクター:高橋伸行)が、瀬戸内国際芸術祭に参加
瀬戸内国際芸術祭「アートと海を巡る百日間の冒険」 
会場: 直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、高松港周辺 
http://setouchi-artfest.jp/
やさしい美術プロジェクト 「つながりの家」(大島)
http://gp.nzu.ac.jp/tsunagari.html

2009年2月14日(土)−3月1日(日)
企画協力
名港ミュージアムタウン
築地口商店街界隈〜名古屋港ガーデンふ頭
http://www.mm-town.com
冨永奇昂、平松伸之も出展。

2008年8月6日−16日
韓国ソウルで開催されたASYAAF(Asian Students and Young Artists Art Festival)に
名古屋地域の若手作家13名をプラスギャラリープロジェクトから推薦しました。
ASYAAF(アシアフ)の様子はこちらのブログにも紹介してあります。
http://plusgallery.cocolog-nifty.com/blog/

2007年7月7日(土)−8月4日
冨永奇昂展
CAS(大阪)
キュレーション: 八木宏昌(学芸員)
http://cas.or.jp/2007/TOMINAGA/index.html

2007年5月
愛知県一宮市で活動してきた"JICPB Cube Gallery"
+Gallery内のショーケースに移設されました。

2007年2月3−5日
横浜ZAIMにて開催されるAANの企画“アート・イニシアティヴの創造性:芸術が行動する社会へ”
《ショウケース》の展示部門に参加しました。
展示の様子→

2006/10/28-12/10
「ニッポン vs 美術 近代日本画と現代美術:大観・栖鳳から村上隆まで」
大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室
http://www.city.osaka.jp/kyouiku/press/h18/press060915.html
冨永奇昂(佳秀)が出品.

2006/10/19-11/9
高橋伸行 個展
Gallery Factory(韓国 ソウル)
http://www.factory483.org/index.htm

2006/10/9-29
"circuit diagram"
Cell Project Space(UK)
http://www.cell.org.uk/
Lee Yong Baek, Yeon Doo Jung, Nobuyuki Hiramatsu,Jeon Joon Ho, Kira Kim, Manya Kato, 
Rory Macbeth, Sebastien Montabonel, Tom Ormond, Dylan Shipton, Nobuyuki Takahashi, Yoshihide Tominaga

+Gallery(日本)、Alternative space LOOP(韓国)、Cell Project Space(イギリス)の
共同プロジェクト"circuit diagram"展を開催しました。
http://circuit-diagram.net/
この展示は韓国、日本へと巡回する予定です。

2006/9/10
カフェ・パルル(旧カノーヴァン) にて
「日英のリーディング・アートオーガナイザー達が語る2つのイブニング」という
トークイベントが開催されました。チラシ→

2006/2/17-3/14
韓国ソウルのAlternative space LOOPにてデジタル写真展"BITMAP"に
+Galleryから推薦した作家が2名(石黒千春、林裕己)出品しました。
http://www.idp-bitmap.org/

2005/4/22
@portに企画協力してアート雑誌『ART iT』発行人兼編集長である小崎哲哉氏を迎えて
勉強会を開催しました。

2004/11/6-12/18
大阪にある特定非営利活動法人キャズ(CAS)にて+Galleryのグループ展を開催しました。

2004/11/3
サポートメンバー伊藤茜さんが韓国で個展を開きました。
美術情報サイト・ネオルックの情報(別ウィンドウ)
ユ・ジンサン教授の紹介文の翻訳

2004/7/1
名古屋造形大で特別講義を開催しました。

2004/5/10-12
韓国ソウルで開催されたオルタナティブスペース国際会議In-betweenに招待されました。



top
back

Copyright (C) +Gallery 2003-2013 All rights resereved.